• X
  • YouTube
  • LINE
  • Instagram
湘南バンク 平塚競輪
文字の大きさ
電話投票番号 35#
電話投票
35#

2023.09.04

湘南しらす丸八丸杯[FⅠ] 前検日取材

皆様、こんにちは!

いつもお世話になっております。吉田輪太郎です。残暑が続いておりますが、お元気でお過ごしでしょうか?この夏も暑さに負けずに元気に過ごしております。お体にはくれぐれも気を付けて下さいね。どうぞ残暑を乗り越えて、涼しい秋を楽しんで下さい。

9月4日から9月6日までの3日間、平塚競輪場では『湘南しらす丸八丸杯[FⅠ]』のナイター開催が始まります。

 

最初に平塚所属選手のインタビューからです。

 

5R2番車 小菅 誠 選手

 

「調子も良いが番組やレースの展開が良く、それを物にして走れています。初日特選で連携をする望月君との連携は何度もあって、望月君は勝負所のタイミングでちゃんと仕掛けてくれるので、それにちゃんと付いていけれる様にしたいです。」

 

6R 4番車 佐藤 亜貴子 選手

「最近の2場所は決勝戦に乗れていますが展開が良かったからです。調子も悪い時がありましたがその時よりも良くなってきました。今回の参加前には平塚バンクで練習をやってきて地元戦の決勝に乗れる様に頑張りたいです。」

 

9R1番車 桐山 敬太郎 選手

「前開催の前橋が終わってから3日間、ケアを中心にやってきました。あとは競走で走りながら身体のコンディションや自転車セッティングを直しながら調子を上げていきたいと思います。今回はおんぶにだっこで決勝戦に行けるようにしたいですね(笑)」

 

9R4番車 松坂 侑亮 選手

「桐山さんの前で走って頑張りたいと思います。松戸記念を走って疲れが出たのでケアを中心にやってきました。前回の平塚に参加の時より今回のメンバーの方が良いと思うので今開催でも自力を出して決勝に乗れる様に頑張ります!」

 

10R7番車 和田 真久留 選手

「調子が良くなってきて、オールスターでは3勝する事が出来ました。オールスターが終わってから直ぐに練習をしてました。疲れも無いです!青野君と何回も連携をしているので初日にワンツーが決まる様に頑張りたいです。」

 

 

続いてはピックアップの選手のコメントです。

 

1R5番車 梅田 加津也 選手

「前回は体調を崩してしまい途中欠場をしてしまいました。今は体調が良くなり大丈夫です。高木さんにフレームを借りていて、そのフレームが流れて良い感じなので頑張っていきたいです。」

 

2R3番車 亀井 久幸 選手

「調子が上向いてきていると思います。平塚競輪場との相性が悪いイメージなので、今開催相性が良くなる様に頑張ります!」

 

5R5番車 望月 一成 選手

「前開催に特進がかかっていて気持ちが入り過ぎて初日に失敗をしてしまいました。練習仲間の人達に応援をしてもらっているので、S級に上がっても通用出来る様にA級で脚を作っていきたいと思います。そして、気持ちを切り替えて今開催は完全優勝が出来る様に頑張ります。」

 

6R1番車 田中 まい 選手

「7月の前橋で落車をして調子が下がりましたが、最近は身体の動きが良くなってきました。練習でバイク誘導をやっているのですが、バイクで引っ張ってもらうばかりだと悪い感じがして、バイク誘導の運転が出来る様なる為に免許を取りに教習所に通っています。」

 

6R5番車 高橋 朋恵 選手

「平塚で走るのは久しぶりです。イメージは走りやすいと思います。今開催は自力選手が多いので展開を重視して走りたいと思います。」

 

6R7番車 金田 舞夏 選手

「平塚に小さい時に住んでいました。その時に平塚競輪場で走った事もあったのですが昔の話なのでバンクの走ったイメージは忘れてしまいましたが、初日から一生懸命頑張りたいと思います。」

 

7R4番車 岡本 二菜 選手

「遠征のミッドナイト開催が続いて大変だったが、前回からの中4日間はケアと練習をやってきました。前走の高松では3日間、確定版に乗れたので調子は悪くないと思います。」

 

7R6番車 星野 しほ 選手

「平塚は走りやすいと先輩から聞いてきました。私は午後からの練習グループで練習をやっているのでナイター開催の時間帯が走りやすいです。」

 

8R7番車 伊豆田 浩人 選手

「松戸記念の疲れがあって、リカバリーをしながら練習をしてきました。今期からS級に上がったのですが苦戦している感じです。今は一戦一戦、集中して頑張っていきます!」

 

11R 伊藤 慶太郎 選手

「平塚を走るのは久しぶりです。高速バンクで走りやすいイメージなので、自力で頑張ります。」

 

12R 1番車 山岸 佳太 選手

「オールスターの成績が良くなくて、練習をやるしかないと思いやってきました。自転車のセッティングも戻して探り探りで走るしかないと思っています。」

 

12R 2番車 青野 将大 選手

「前回の松戸記念の疲れは無いです。逆にレースを走り過ぎて練習量が少なくなっているので少し不安があります。脚が落ちない様に競走で出し切れる様に頑張ります!」

 

今開催の『湘南しらす丸八丸杯[FⅠ]』もイベントが盛りだくさんです!

9月になり日が落ちてくると気温が下がり過ごし易くなると思います。ぜひ、この機会に競輪観戦は勿論ですがイベントでも楽しんでもらい、平塚競輪場内の食堂では食事やお酒を堪能して下さい。

それでは、平塚競輪場で皆様のご来場をお待ちしております!

 

今回のイベントはこちらです。

 

9/6 スペシャルサンバショー

 

9/6 JOYスペシャルトークショー&平塚競輪公式YouTubeライブ配信にゲスト出演!

 

9/4~9/6 “光と噴水と音”によるショータイム & 9/6打上げ花火を実施!