• Twitter
  • YouTube
  • LINE
  • Instagram
湘南バンク 平塚競輪
文字の大きさ
電話投票番号 # 35
電話投票
#35

2021.09.29

開設71周年記念湘南ダービー[GⅢ]前検日取材②ピックアップ選手

今回のGⅢは取材エリアが限定されていました。
検車と宿舎の間に取材エリアが設けられ、取材陣はそこで共同の選手取材を聞いたり、行き交う選手に声をかけ、距離を保ちながら個別の取材を行いました。

いつもと違う場所なのでいつもと違う選手の様子を見ることができて新鮮な気持ちになりました。

 

お風呂あがりの元祖イケメン競輪選手岡山76期石丸寛之選手

御年47歳。今もなおイケメンです。
9R中国地区の3番手です。

 

石丸選手のラインの先頭は山口113期宮本隼輔選手

最近は少しずつ練習の感覚もよくなってきたそうです!
手にはしみチョコとコーヒーを持っていました。「これおいしいですよね~、チョコすきです」とほんわかトークをしてくれました。

 

宮本選手の番手は広島82期西田雅志選手

「9月開催がなくなって無職。くそーと思ってめちゃめちゃ練習してきた!」
愛猫家の西田選手らしいTシャツで1枚。

 

愛知101期近藤龍徳選手は天気を心配。

「風が強いと正直厳しい。前回和歌山で1年ぶりくらいに自力を出してバックがついたけど、やっぱりきつい!自力ってすごいですよ」
台風もっとそれてほしいですね。

 

115期同期は何やら楽しそうな雰囲気。

左から地元の松坂侑亮選手、茨城の朝倉智仁選手、福島の石井洋輝選手です。
チャレンジやA級時代に平塚来た時に取材させてもらっていたので、大きくなったなあとしみじみしちゃいます。(勝手に親戚のおばちゃん感覚)

朝倉選手は直近4か月のバック本数が21本と今開催でトップ!
石井選手はS級昇級し、1着をコンスタントに取っています!

 

銀幕のスター岡山64期三宅伸選手は7Rに出場。

玉野競輪を舞台にした映画で主演を務めた三宅選手。
「最近になって近所の人からも言われるようになった。ひっそり生きとるのに。映画はラブシーンが難しかった!・・・・とでも言っておけばみんな見てくれるかな」(本当はラブシーンはないそうです)
初日は同県の若手城戸俊潔(キド トシユキ)選手と連携。
「強くなるためにあいつはもっと腹黒くならな。ピュアやもん。俺は腹黒いよ、だから30何年S級でやれとるんよ(笑)」
最後は「では11月にスクリーンでお会いしましょう~」と去って行かれました。

 

ヤンググランプリ以来の平塚出場埼玉113期森田優弥選手

メーターとメーターの間に。指定練習で走った感じは「軽かった」と。
「台風も来てるし、先行しているときに風が強いのは嫌だけど、それはみんな一緒なので。初日特選がすごいメンバーなので、勝ち上がって戦えるように頑張りたいです」
10R番手は頼りになる芦澤大輔選手。先行期待です!

 

対戦相手となった岡山101期山本直選手

「森田選手が強いので、先行も何でも総力戦でやっていきたい。今回から新車なんですよ。出だしが良いようにイメージして作ったので楽しみです」

 

平塚超好相性の徳島107期小川真太郎選手は11Rに登場です!

巷で話題の『仁ちゃんねる』(斎藤仁選手のYouTube)のTシャツ。ほ、ほしい!私もチャンネル登録しますよ!
「一番重かった時より8kg痩せました。自転車に乗ってる感じは良くも悪くもないですね、変わらないです」

 

小川選手をマークしていくのは福岡87期園田匠選手

直前で点数を落とし1次予選周りとなった園田選手ですが、好相性ボーイ小川選手との連携ということでチャンス十分。
ゴール前のタテ脚見たいですね!

 

最終12R初日特選はとんでもない豪華メンバーとなりました!

9名のインタビューはYouTubeにもアップされています✨
🎦インタビュー動画はこちら🎦

平塚でのKEIRINグランプリ覇者の千葉87期和田健太郎選手

「過去に1年を通して7回とか落車した年もあったから回数的にはそこまで、でも9月までで5回?は最速かも。心は折れてないよ。やっぱり走るのがすきだからだと思う。
今年は今まで見ることのできなかった世界を見ているし、考えることもたくさん増えた。
ユニフォームが1番車だけだから、荷物が少ないってのはありがたいけど、大変なことも多いよ(苦笑)。」

 

地元神奈川99期郡司浩平選手

決勝で先行することが続いてる郡司選手ですが、
「すんなりなレースにしたくないって思っているだけ。結果それが先行ってことになることが多いですね。ただ、決勝戦だとちょっと厳しいですね。2019年の雪辱を果たしたいですね!」

 

新潟92期鈴木庸之選手はこのあと地元のGⅠも続きます。

「地元での寬仁親王牌が来月にあるので、このメンバーの中でタテ勝負で行きたい。もちろん展開の中ではヨコの動きも出すかもしれないけど、まずはどこまでやれるのか確認したいですね」

 

大阪100期古性優作選手は復帰戦

オールスターの優勝賞金で脱毛器を買ったと古性選手のコラムに書いてありました。
「あとひざのところがちょっと生えてくるんすよ」
開催中脚の毛を剃るのが選手の日課。
それも手間だし、肌に負担がかかるため脱毛してる選手けっこう聞きますね!
2日目以降ご来場の際は選手のツルツルの脚にも注目してみてください!

 

福島90期新田祐大選手は単騎での戦いとなりました。

腕組みがかっこいいですよね。あと歩くのも速くて捕まえられなかった・・・。
オリンピック後は積極的なしかけや番手での牽制を見せている新田選手です。単騎でどんな競走をするのか楽しみです!

 

最近趣味がほしいS級S班山口105期清水裕友選手。

「趣味がなくて、休みの日はぼーっとして1日が終わってしまう。ゴルフもやってみたけど下手過ぎた。
競走前はあまり作戦とか展開は考えないですね。出たとこ勝負ってことが僕自身は多いっすね。久しぶりの有観客で嬉しい。やっぱりお客さんがいてザワザワしてる競輪場がすきっすね」

 

限られたエリア、時間の中たくさんの選手にお話を聞かせていただきました!
載せきれなかっら写真はウィンディ君のツイッターやインスタにアップされると思うので、ぜひチェックしてください♪

 

 

今回の平塚記念は2日目以降久しぶりの有観客開催👏👏
※本場来場時の注意事項はこちら※
また様々な投票サイトでのキャンペーンやネット放送も充実しています✨
詳しくは特設サイトをチェックしてみてください!
🐬湘南ダービー特設サイトはこちら🐬

明日から4日間、平塚記念を一緒に楽しみましょう。

この言葉を久々に言えるのが嬉しいです。

 

2日目以降、ご来場お待ちしています💖