• Twitter
  • YouTube
  • LINE
  • Instagram
湘南バンク 平塚競輪
文字の大きさ
電話投票番号 35#
電話投票
35#

2020.07.19

湘南クリーンサイクル杯[FⅡ]を終えて

平塚競輪5か月ぶりの有観客開催「湘南クリーンサイクル杯」3日間の開催が終了しました。
ご来場いただいたみなさま、検温、マスク着用等のルールを守っての観戦、ご協力ありがとうございました!


最終日の今日は8Rにガールズ決勝戦、9RにはA級決勝戦が行われました。
ガールズ決勝は地元尾崎睦選手が1番車に。初日2日目と先行して3着で決勝に駒を進め、1番車でどのような競走をするのか気になるところでした。
また新人118期の永塚祐子選手は初日こそ包まれ苦しいレースとなりましたが、2日目は積極的な競走で2着で勝ち上がり決勝進出。
唯一連勝で勝ち上がったのは栃木梶田舞選手。前回弥彦では決勝に上がれず一般戦周りでしたが、今回平塚では好調な動きを見せていました。

好メンバーで行われたガールズ決勝戦。
レースを動かしたのは静岡の吉村選手。吉村選手の先行に尾崎選手が乗っていきますが、後方から仕掛けた永塚選手が吉村選手と踏みあいになりました。
尾崎選手は外に永塚選手がいてなかなか抜け出せない状況に。なんとか内から抜け出したのですが、後方から捲ってきた梶田選手とのもがき合いになり、ゴール前梶田選手が踏み勝ち完全優勝を決めました!





そしてA級決勝戦。
積極的に動けるタイプの原田亮太選手が先頭を走る千葉静岡ラインと、器用で自在な立ち回りが得意な出澤拓也選手率いる神奈川勢4車の2分戦。
原田選手が残り2周から仕掛けたところ、出澤選手が前で待ち構え番手勝負にいきましたね。
春日勇人選手と出澤選手の番手争いは出澤選手が獲り切り原田選手とのゴール勝負に持ち込みます。
ゴール前出澤選手が原田選手を交わしてA級1・2班戦2度目の優勝を飾りました!

出澤選手優勝おめでとうございます!

地元高木隆弘選手は出澤選手をマークしていたのですが、もう一度追い上げてきた春日選手をブロックした時に車体故障してしまい後退。
残念ながら7着となってしまいましたが、でも見てほしいところがありまして…
出澤選手が春日選手と番手を取り合っている後ろで、高木選手は早々に平田徹選手をさばいて3番手を確保。
そして出澤選手に競り負け降りてきた春日選手にも残り1周のホームで対応しています。
最後にもう一度春日選手が高木選手のところまで追い上げてきてそれを止めにいったところでアクシデント発生。
結果としては車券を買っていたファンのみなさんにとっても悔しいものではありましたが、初日の競りといい、ベテラン高木選手も気迫みなぎるレースで地元ファンを沸かせてくれたと思います!

最終日の選手コメントも更新されていますので、ぜひチェックしてください♪
選手コメント





次回の平塚競輪は月末7月31日から『多摩川電気杯』が開催されます!
A級1・2班戦とチャレンジ戦なのでルーキー117期の選手も出場予定です。
前場所を完全優勝している選手もいますし、楽しみですね!

次回の平塚競輪も一緒に楽しみましょう!!!