• Twitter
  • YouTube
  • LINE
  • Instagram
湘南バンク 平塚競輪
文字の大きさ
電話投票番号 35#
電話投票
35#

平塚競輪TOP開催情報開催展望

開催展望

令和5年1月6日(金)~1月8日(日)

多摩川電気杯

1月6日から開催される多摩川電気杯はF2シリーズ。S級からの降級組、チャレンジからの昇班組もいて、点数だけでは測れない脚力の見極めが大事になって来る。

優勝候補に推すのは吉田勇人。S級戦でも展開向けば勝ち切れるタテの脚があり、平塚バンクとの相性も悪くない。目標がいればキッチリ援護から差し切るし、目標不在でも中団以内にいれば直線突っ込んで来る。堀江省吾、荒木貴大らとライン組めば強力だ。

南関勢からは本多哲也。捲り、カマシは主戦法で早駆けは少ないが、ワンチャンス逃さず仕掛けて出れば逆転十分だ。須藤悟らと結束して上位進出を目論む。

遠征勢はやや戦力が手薄な印象もあるが軽視は禁物。桜井太士はS級でもまれて力強さを増しているし、同県の米嶋恵介が風を斬る走りなら徹底ガードから直線差し切りの目も。ムラはあるが曽我圭佑の機動力にも注意したい。

チャレンジ戦は地元の高本和也が中心。前回平塚参戦時は優勝を逃しており、今回こそはの気持ちで臨む。同期の比佐宝太との力勝負が基本になるが、上野恭哉も逆転狙い虎視眈々。

吉田勇人

堀江省吾

荒木貴大

須藤悟

桜井太士

米嶋恵介

曽我圭佑

高本和也

比佐宝太

上野恭哉