• X
  • YouTube
  • LINE
  • Instagram
湘南バンク 平塚競輪
文字の大きさ
電話投票番号 35#
電話投票
35#

平塚競輪TOP湘南バンクレポート

湘南バンクレポート

2022.12.27

KEIRINグランプリ2022寺内大吉記念杯前検日

いよいよ始まるKEIRIN GRAND-PRIX2022。
前検日には寺内大吉記念杯競輪のメンバーも続々と平塚競輪に集まってきていました。

 

早速地元選手から紹介していきましょう!

♥99期 和田真久留選手♥

10R初日特選に出場します!高松記念直前に体調を崩して前回静岡で復帰。まだだるさはあったけど、その後もバンクで練習してきたそうです。グランプリ出場の郡司選手も平塚で練習しているし、いい刺激をもらったとのことでした。地元連続優勝に期待です!

 

♥113期 松井宏佑選手♥

ナショナルチームを卒業し、静岡から引越して今月はバタバタという松井選手。第2子誕生というハッピーなニュースも教えてくれました!
「競輪選手」として再出発。ナショナルチームでいたときはピリピリしてたけど、今はいろんな選手とコミュニケーションを取って「競輪道」を持った走りをしていきたいと話してくれました!

 

♥119期 北井佑季選手♥

6Rに出場する北井選手。
先行で駆けて強しな北井選手。今年は平塚でS級初優勝も決めました。

今回師弟で斡旋。
一緒にいるところツーショット撮らせてもらいました〜!

 

♥64期 高木隆弘選手♥

師匠の高木選手のところには気づくと若い選手が近くにいたりします。それは神奈川の選手に限らずです。
私たち取材陣にはいつも優しい笑顔ですが、競輪のことになると厳しく鋭い眼差しになるのかかっこいいです!

 

北井選手の後ろを回るのは初連携の2人
♥103期 嶋津拓弥選手♥

北井選手との連携は初という嶋津選手。一緒に練習したのも「アマチュア時代にあったかなあ?という感じですね」とのことでした。嶋津選手も地脚タイプ。初連携楽しみです!

 

もっとドキドキしているのが3番手を回る
♥90期 小菅 誠選手♥

小菅選手も北井選手との連携は初。今開催は予備(欠場選手がでて繰り上がり出場となりました)だったけど、準備はしてきたそうですが、初の北井選手の3番手にドキドキのご様子。
北井選手の仕掛けい食らいついてほしいですね!

 

♥85期 加藤圭一選手♥

今節勝負がかかる加藤選手。
いつもの舌好調という雰囲気ではなかった印象ですが、走り慣れた地元で力を出し切るレースに期待しています!

 

♥75期 荻野 哲選手♥

荻野選手は追加のため、取材時間にお話を聞くことが出来なかったので以前の写真でごめんなさい!
伊藤温泉競輪の開設記念から連戦となります。
地元で応援よろしくお願いします!

 

 

 

 

 

ここからは気になる選手をPICKUP🌟


1R1番車と知り驚いていた久木原洋選手。
ついでに平塚は1Rの紅白車券①③が注目を集めますよとさらにプレッシャーをかけると
「そうなんですか?緊張しちゃいますね笑。しっかり頑張ります!」と最後はバシッと応えてくれました。

 


3R2番鈴木竜士選手。
前回の広島に続いてここもまずは自力。
「点数も落としてしまったので、もう1回自力で組み立てて点数を上げていきたい。平塚のヤンググランプリ?もうだいぶ昔のことですね笑」

 


5R4番今岡徹二選手。
初めての平塚競輪ですが、400にしては丸い印象を受けたとのことでした。明日は同級生の宮本選手に前を任せます。「まだ自分にはスピードが足りないと思っている。宮本は元々スピードもあるし、そのスピードをもらえれば自分にもチャンスがあると思う」

 


7R2番石井洋輝選手。
どこのKPOPスターかと思うほど、毎回おしゃれ!
「前回は急な追加でボロボロだったけど、調整とか得るものも多くありました。僕の練習している地域は雪がだいぶ降ったので室内練習がメインになっています。それがどう影響するか課題ですね。」

 


ウィスキートーク仲間の太刀川一成選手(左)と金澤幸司選手(右)。
金「もうウィスキーにいくら注ぎ込んだか・・・」
太「今期かなりの出走本数だけど、ウィスキーがリフレッシュになってる」

 


平塚初登場121期太田海也選手。
「ハードな練習をしてきたので高松記念より強くなってると思います」
先を見据えてグランプリシリーズの空気を感じつつ、どんな走りを見せてくれるでしょうか。

 


検車1番乗りだった千葉の和田健太郎選手。
一番のりからすれ違うたびに写真を撮っていたら「そんなに使わないでしょ笑」と突っ込まれました。

インタビューでは「まくるの地元だし、南関で盛り上げてグランプリを走る郡司へのエールになれば」と話していました。南関東一丸となって今開催を盛り上げてほしいですね!

 


三重の浅井康太選手。
競輪祭終わりにキツめの練習をして腰痛が出てしまったそうです。ケアと来年に向けて練習をしてきたとのことでした。
浅井選手の立ち姿、そして後ろ姿が本当に美しいのです!

 


この寒さの中半袖短パンで取材を受けていた太田竜馬選手。


「さっき暑かったので、今はこれでちょうどいいっすね。と言いつつ本当は寒がりなんですけど笑」
寒さを吹き飛ばす豪脚捲りが火を吹くの楽しみにしてます!

 


「同期で親友の太田くんの3番手」そう答えた瓜生崇智選手。
昨年のグランプリシリーズでお客さんの熱量を肌で感じ。また走りたいと思った1年だったそうです。この特選に向けて仕上げてきたとのこと。
太田選手の番手小倉選手のことは聞かれ「好きです!」と笑顔で応えてインタビューブースが和みました。

 


大阪南修二選手。
平塚は軽いイメージ。冬の寒さや風についても「岸和田も風が強いのでその中でも練習してきたし大丈夫」とのことでした。

同期吉田輪太郎さんに取材を受けると驚きと笑顔を見せてくれました!

 

 

 

 

 

さあ駆け足での紹介となりましたが、いよいよグランプリシリーズの幕開けです!
3日間の選手たちの熱い走りにご期待ください!

場内イベントやSNSでのプレゼントキャンペーンについてもチェックをお忘れなく🎁
ウィンディくんのLINEスタンプも完成したのでぜひダウンロードしてくださいね!

2022年の締めくくり、平塚競輪で一緒に楽しみましょう!

 

そう、私たちにはまだグランプリがある!❤‍🔥