• Twitter
  • YouTube
  • LINE
  • Instagram
湘南バンク 平塚競輪
文字の大きさ
電話投票番号 # 35
電話投票
#35

2022.01.10

楽天ケイドリームス杯[FⅡ]を終えて

みなさんこんにちは!

木三原さくらです。

2022年平塚競輪本場開催お楽しみいただけたでしょうか?

場内ではオリジナルグッズ作りや謎解きゲーム、そして初日は松井宏佑選手と梅川風子選手のトークショー、2日目3日目は地元選手の新年のあいさつが行われました!

その様子はウィンディくんのツイッターにアップされていますので遡ってみてみてください♪

(🐬ウィンディくんのツイッターはこちら)

またYouTubeにもアップされていますので、見逃した方はぜひご覧ください♪

🌟松井選手・梅川選手バンク内トークショー

🌟地元選手新年あいさつ(1月9日)

🌟地元選手新年あいさつ(1月10日)

これ以外にもありますよ~!!!

 

 

最終日のはチャレンジ、ガールズ、A級の決勝戦が行われました。

 

まずチャレンジは119期の小池千哲選手の優勝!これで2場所連続完全優勝です👏

決勝戦の決まり手は「捲り」。予選、準決勝と持ち味の長い距離を踏んで「逃げ」て勝ち上がってきましたが、決勝戦ではスピードある捲りで別線を飲み込み完全優勝を決めました!

小池選手は次回は奈良。短走路で3日間積極的な走り、そして完全優勝で特別昇班に期待したいですね!

 

また地元渋谷錬選手は今年2場所目で決勝進出!

初日は吉原選手の先行をかわして、今期2勝目を挙げました。

決勝戦は残念ながら5着でしたが、当日の追加斡旋でも好走を見せてくれました✨

次回20日からの松戸も期待したいです!

 

そしてガールズケイリンの優勝は114期の佐藤水菜選手✨

佐藤選手も完全優勝👏👏

競技との両立のため、ガールズケイリンを走っている回数は少ないですが、それでも7月の函館決勝3着以来負けなしで現在

とんでもなく強い!!!!!

決勝戦は後方で並走が続き佐藤選手は内から中団まで上がっていきました。そして残り1周で仕掛けた石井貴子選手の後ろからうまく外に持ち出して捲って快勝。

決勝戦で2着の選手を3車身引き離す強さでした。

佐藤選手はこのあとは自転車競技でアジア選手権に出場するため、ガールズケイリンのレースはしばらくありません。優勝インタビューでは「ガールズケイリンに戻ってきたときまた一回り強くなって帰ってくる」という言葉もありました。

今でもめちゃめちゃ強いのに、もっと⁈🤩🤩

しばらくレースが見られないのは寂しいですが、さらに高みを目指す佐藤選手の世界での活躍、そしてどんな進化を遂げて戻ってきてくれるのか今から楽しみでしかたありません!

(🏆バンク内優勝インタビューはこちら)

 

そしてA級決勝戦。

優勝は福島の猪狩祐樹選手でした。

前回平塚で決勝戦1着失格という結果となりS級昇級ができなかったという因縁のバンク。

今回はしっかり優勝を勝ち取りましたが、道中はずっと焦っていたというお話が優勝インタビューではありました。

前を回った同県の後輩菊池翔選手との連携が離れてしまったことや、バックで捲っていったときの対応等、判断に迷ったところもあったようで、北日本4車という利点を生かせなかった反省コメントもありましたね。

平塚バンクへの苦手払拭とはいかなかったかもしれませんが、この優勝をはずみに今期の活躍を期待したいです!

(📢猪狩選手をはじめ3日目の選手コメントはこちら

 

 

平塚競輪次回の開催は2月14日バレンタインデーから💝

『湘南ローズカップ戸川杯[FⅠ]』が行われます。

地元からは高木隆弘選手、川口直人選手、近藤俊明選手、松坂侑亮選手などが出場予定です。

次回も引き続きデイレースとなっていますのでご注意ください。

 

まだまだ寒い季節が続きます。

車券が当たれば風邪もひかない!と言いたいところですが、いろんな意味で世の中そんなに甘くないので、手洗いうがいなどをして体調管理に気を付けて元気にお過ごしくださいね!

また次回の平塚競輪でお会いしましょう~✨