• Twitter
  • YouTube
  • LINE
  • Instagram
湘南バンク 平塚競輪
文字の大きさ
電話投票番号 # 35
電話投票
#35

2021.05.16

チャリロト杯[FⅠ]前検日取材

みなさんこんにちは!木三原さくらです。
明日から平塚競輪本場開催が始まります!
F1ナイター『チャリロト杯』です♪
とんでもなく豪華なメンバーが平塚競輪場に出場します。
先日行われたGⅠ日本選手権競輪に出場していた選手も多数。
ハイレベルなレースが期待されますね😊

 

それではまずはいつも通り、地元選手から。

前回の平塚競輪にも出場していたこの方
♥103期 嶋津拓弥選手♥

前回の地元開催決勝戦に乗り、素晴らしい先行を見せてくれた嶋津選手。結果は番手の杉本選手に微差で交わされ2着。
「悔しかったですね。いやあ悔しかったです」とまず第一声。
「でも久しぶりにいいレースできたかな?と思いました。今回は前回よりすごいメンバーなので、その中でもあんな走りができるように頑張りたいですね」
と話してくれました。
今回から新車を投入。
ずっと黒のフレームで作っていたら、どれがどれかわからなくなったため、今回は黒から赤へのグラデーションにしたそうです。
ラメを入れたのは「傷が目立ちにくいかなと思って(笑)」とのこと。
かっこいいですよね✨
新車で好メンバーの中風穴開けてほしいですね!

 

そんな嶋津選手の番手を回っていくのは
♥64期 高木隆弘選手♥

2020年11月以来、久しぶりの平塚競輪登場です。
弟子の119期北井佑季選手も新人リーグデビューを果たしました。
高木選手自身の調子はまあまあとのこと。
嶋津選手との連携はほとんどないそうですが、前回の嶋津選手のレースを見ていたそうで、
「前回悔しかったから今回気合入ってるみたいだし、頑張ってくれるんじゃないかな」と話してくれました。

二人は7Rに出場予定。
発走予定時刻は18:00です。

 

続いて8Rには
♥94期 佐藤龍二選手♥

呪術廻戦のポーズ。

前回は1着失格となり、落ち込みモードの佐藤選手。
「調子が良すぎでカラダが動きすぎちゃう。前回の失格で今期S1の点数は厳しくなったし、悔しいですね」
と話してくれましたが、ある方を見ると少し明るい表情に。

それは

今回CS司会の服部佳代子さんです。
「(服部さんが)いる開催で決勝にのれてることが多い。勝利の女神っすね」
女神パワー?で地元開催勝ち進んでほしいですね!

佐藤選手が出場する8Rは18:28発走です。

 

そして9Rにはこの方が
68期 渡邊秀明選手♥

「龍二一緒じゃなかったよ~」と初日のメンバーを見て佐藤選手と話していた渡邊選手。
師弟連携が見られなくて残念です。
昨年は落車やケガに苦しめられてきた渡邊選手。まだ絶好調とはいかない調子ですが
「今は走れるだけでありがたいよ。明日は近畿の3番手からチャンスをつかみたいですね」と話してくれました。
積極タイプの石塚輪太郎選手率いる近畿ライン。
しっかり食らいついて頑張ってほしいです!

9Rが18:56発走予定となっています。

 

A級戦には3名の地元選手が出場します。
3Rを走るのは2人

94期 河野要選手♥

前回の函館初日に1着。好調そうな印象を受けました。
「函館前の別府で伊藤翼(選手)のフレーム借りて走ったら大変なことになった。だから慌てて自分のフレームに戻して函館を走ったら感じがよかったですね。
久しぶりの地元戦だし、別線な何してくるか気になるけど、しっかりついていって勝ち上がりたいですね」と話してくれました。
河野選手は明日静岡の夏目選手の番手です。

 

そして3番手を回るのは
82期 畠山裕行選手♥

近況1着はないですが、調子は悪くないと話してくれました。
マーベルのTシャツを着ていたので好きなんですか?と尋ねると
「いやユニクロでたまたま買いました(笑)。ファンってわけではないです(笑)」とのことでした。

二人は3Rに出場します。
発走予定時刻は16:10です。

 

そして5RA級初日特選を走るのは
69期 眞原健一選手♥

今期は優勝も3回あり、好調をキープできている様子。
「調子は引き続きいいよ。でも気が抜けない。何か一つポカするだけでダメになっちゃうからね」
マーク選手としてラインの番手3番手を回っていく選手はある程度前の選手が作る展開に成績が左右されるものかもしれません。
先行の番手絶好でも捲りをブロックするなど『番手の仕事』も求められます。
勝つということ、マーク選手として走ること、お話していてその厳しさ難しさに少し触れた気がしました。
明日は南関東の3番手を固めます。
ラインを構成するそれぞれの持ち味、役割を発揮して上位独占を期待したいですね。

5RA級初日特選は17:04発走予定となっています。

 

 

 

先日のGⅠの決勝を走っていた選手も来ています!
兵庫の松岡健介選手

「GⅠ決勝は隙がないっすね。調子は引き続きいいと思います」

三重の浅井康太選手

「5番手からあれだけ伸びたしよかったと思う。毎日練習で自転車に乗りたいタイプなのでダービー6日間練習できなかったというのが今回どうでるかな」

そして117期岐阜の山口拳矢選手も平塚初登場です

「目指すのは優勝。今回のメンバーで優勝できたら自信にもつながるので。頑張ります!」

 

今開催は中部、近畿地区のS級メンバーが特に濃い印象を受けました。
この豪華メンバーでどんなレースになるのかが今から本当に楽しみです!

 

初日は大テント下ステージで119期の地元新人選手紹介もありますよ!

そちらもお楽しみに✨

 

 

明日から3日間夜は平塚競輪でお楽しみください♪