• Twitter
  • YouTube
  • LINE
  • Instagram
湘南バンク 平塚競輪
文字の大きさ
電話投票番号 35#
電話投票
35#

平塚競輪TOP開催情報選手コメント

選手コメント

令和5年1月6日(金)~1月8日(日)

多摩川電気杯

令和5年1月8日(日)

12R A級決勝 荒木貴大選手 埼玉 1着

堀江君が良いカカリでした。あの感じだと、もし捲りに来たとしても、そう簡単には捲れないだろうし。あとは自分がしっかり付いていって、ラインで勝負と言う感じでした。金田君も結構脚を使って踏んでいたし、堀江君は余裕がありそうで、行けるなと。後ろの吉田さんもしっかりしているので心強かったですし、その分自分も責任感はありました。一、二班戦の優勝はこれで三回目ですね。今回はラインみんなのおかげで優勝なので、今度は自力で勝てるように。次の小松島に向けてまた頑張りたいです。

12R A級決勝 堀江省吾選手 長野 3着

今回は連日脚の感じは良かったし、二日目はレース内容はちょっとアレな感じだけったけど、決勝はしっかり仕掛けようと思ってました。結構金田君も脚を使っていたようだし、自分でも行ける感じはありました。出切ってからはもうあとはどこまで粘れるかの勝負でしたね。(堀江選手といえば、千葉250ケイリン[PIST6]の活躍が目立ちますが?)やっぱり一人で気楽に走れるのは大きいですね。頼れるのは自分の脚だけなので。競輪だと後ろの人のこととかいろいろ考える事もあるので。でも、間違いなく競輪に繋がってくると思うんですよね。強い人はみんな競輪でもしっかり結果を出している方ばかりですから。今長野が勢いあって、ここで行われたヤンググランプリで菊池岳仁君が優勝したし、中嶋宣成さんも活躍されているし、何より師匠の柿澤大貴さんが上で頑張っていらっしゃるので、早くみんなと同じ舞台で戦いたいですね。

11R A級チ決勝 三浦綾選手 宮城 1着

比佐君サマサマです。彼には前橋の決勝でも優勝を獲らせてもらっているので、とてもじゃないけど脚を向けて寝られませんよ(笑)。彼がいつも通りに前取って突っ張ってくれたので、凄く強かった。良いカカリをしていたし、後ろで牽制も入っていたようなので、簡単には来られないと思いました。結果今日は比佐君と後ろの橋本さんのおかげで優勝出来ましたけど、今度は自力で勝てるくらいにならないと。

11R A級チ決勝 比佐宝太選手 福島 3着

初日と二日目と自分の走りができていなかったので、今日こそは!って気持ちで臨みました。前取って突っ張って先行と言う形が、今の自分の主武器なので、同期の強い二人(高本、矢部)が相手だからあの走りでいこうと。二人が牽制しあっていたのは知らなかったけど、結果ラインで独占できたのは良かったです。本当は自分が押し切らなきゃいけないんですけどね。そこはまだまだ力が足りないと言うことで、しっかり練習して力を付けたいと思います。

10R A級特別選抜 土田栄二選手 茨城 2着

結果的に矢島さんには抜かれたけど、落ち着いては仕掛けられました。普段、長い距離を先行しているから、ああいう捲りになった時は踏む距離が短くなりますからね。押し切れれば最高でしたけど、ライン三人で決まったので。近況はずっとバックを取るレースができていて、調子は上向き。今、弟(土田武志)が頑張っているし、もう少ししたら二人でバンクに入って練習ができると思うのでそこで吉田兄弟をはじめ強い人たちに揉まれてこようと思います。

09R A級特別選抜 女屋文伸選手 埼玉 1着

あの形になれば先行する事も三割くらい考えていたし、飛び付きも三割くらい。腹をくくって駆けようと思っていたところに川野君が見えて、併せられないと思って飛び付きました。そこから伸びたのは意地ですよ。今は今日のレースをみてもらったように脚の状態は凄く良かったんですよ。勝ち上がれなかったのは残念だけど、負け戦でも頑張ろうと思って。今、練習仲間の勢いがあって、野本怜菜なんて男子に混じって一生懸命に頑張っていて、今は優勝ラッシュでしょ。それに高橋泰裕だって頑張ってS級点取れたみたいだし、みんなを見ていると自分も刺激になる。今日のレースは刺激を与えられたかな?(笑)

09R A級特別選抜 山本健也選手 千葉 2着

あとで女屋さんに聞いてみたら、やっぱり自分と考えが一緒だったみたいですね。僕も一周の先行は考えていたし、飛び付きも。ただ、選手紹介で女屋さんが九州の後ろを追う感じだったからヤル気無いのかなって思ったら、勘違いでした。あそこまでヤル気なら、自分ももっと早めに動くとか対処の仕方があったけど。今回は中一日の追加で疲れはあったけど、追加受けた以上はしっかり勝ち切ろうと思っていたのに。中途半端で迷惑かけました。道中堀さんも自分に付いていたと言うことは期待していたのでしょうし。申し訳ないです。次は広島です。あまり間ないけど、しっかり休んで次に備えたいです。

08R A級特別選抜 中曽直彦選手 千葉 1着

前の中村君の頑張りのおかげです。初日、二日目と状態が良くなかったけど、最終日はしっかり反応できた。流れも見えていたし、中村君が良永君に止められたときも自然と反応出来ましたね。前検からコメントしたように、本当に状態が今回は良くなくて。どうも追加で受けた立川あたりから呼吸が苦しくて。コロナとかでは無いけど、しばらくきついのでこのあと検査を受けてきます。大したことなければいいですけどね。

07R A級一般 桜井利之選手 神奈川 1着

補充を受けて、こういう番組だったので、自分はとにかく自力で力を出し切ろうと。後ろがもつれていたのはわかってました。できればラインで決めたかったですが…。チャレンジ戦の後半あたりから練習量が増えて、練習はウソはつかないなと。一・二班戦初戦の玉野の最終日で勝てたし、最低負け戦でも勝てるようにと心掛けてはいるのでこの先もしっかり練習して頑張りたいですね。

06R A級一般 高橋佑輔選手 神奈川 1着

今回が二百日以上の欠場明けで、復帰戦の最終日に勝てたのは嬉しいですね。でも、正直たまたま勝てた感じです。今小田原の開催指導員をしているのですが、直前まで開催があっての今回は追加だし、いろいろ忙しかったのもあって、今回に備えていたわけではなかったんです。脚的にはそこまでだけど、とにかく気持ちだけで踏んだ感じです。今月は小田原があと二節あるし、合間見て練習しながら追加を待ちたいと思います。