• Twitter
  • YouTube
  • LINE
  • Instagram
湘南バンク 平塚競輪
文字の大きさ
電話投票番号 # 35
電話投票
#35

平塚競輪TOP開催情報選手コメント

選手コメント

令和3年10月28日(木)~10月30日(土)

湘南しらす丸八丸杯

令和3年10月30日(土)

11R,S級決勝,金子幸央選手,栃木,1着

もう嬉しいの一言です。前回(2017年高松)優勝してからここまでが長かったし、今年の初めに交通事故に遭って家族に迷惑をかけたり、復帰してからは周りの仲間に随分助けてもらったりしたので、これで少しは恩が返せたかなぁと。それに佐々木君がちゃんと仕掛けてくれたからこそ勝てたので、彼のおかげですね。斉藤さんに持ってこられて、不発になっても良いように外に外して踏む準備はしていたけど、それも前の頑張りがあってこそ。このあとに富山を走ってから競輪祭です。良い弾みになったと思うので次も頑張りたいです。

11R,S級決勝,齋藤登志信選手,宮城,2着

博紀君は良く頑張ってくれましたね。今の彼の状態を考えたら凄く良いレースをしてくれたと思いますよ。相手が佐々木君でしたからね。なおさらそう思います。佐々木君を止めながら踏んでいったけど、金子君までは無理でした。せっかくのチャンスだったのに残念。このあとは伊東のジャパンカップ。凄くメンバーが良いんだよね。(隣でローラー踏んでいた佐々木悠葵が『僕もです』と言い)「えっ一緒なの?」彼もじゃもっと濃いメンバーが集まるんだね。とにかく頑張るだけ。

10R,A級決勝,太田龍希選手,埼玉,1着

捲りになってしまったけど、小島さんとワンツー決まって良かったです。後ろ攻めはちょっと嫌だなぁと思っていたので初手はちょっとアレでしたけど、別線の動きがあって、ホームの所ではヘタに動かないで捲りに構えようと頭を切り替えました。踏み出してからはスピードに乗れたと思います。三日間通してある程度自分の納得できる走りができたし、それを続けられるかどうかですね。次が大事だと思うので、また練習して臨みたいと思います。

10R,A級決勝,小島雅章選手,埼玉,2着

太田君が落ち着いてました。本当はスタートで自分がミスしてしまったので何よりそこが申し訳なくて。取れていればもっと走りやすかったと思います。太田君には「お前が勝てるレースすれば良いから」と話していたので、彼が捲りに構えてくれて良かったですよ。お父さん(太田真一)譲りなのか冷静だったし、走りがうまいですね。ホームも焦って踏みたくなるけど、そこで我慢して捲ってくれた。彼は先行して強い印象があったけど、捲りはもっと強い。普段先行しているからなんでしょうね。

09R,S級特別選抜,伊東翔貴選手,福島,1着

竹山さんが前を取ってくれたのが大きいです。あれでレースがしやすくなりました。だいたい自分が思った通りの感じになったし、竹山さんとワンツーで良かったです。初日はダメだったけど、節間で二勝できたので大きいですね。斉藤さんが持ってくるのもわかっていたし、そこを乗り越えるのがきつかったけど、伸びるコースを踏めたので。最近着を取れだして調子が上がっているけど、普段バンク練習していて、たまに山崎芳仁さんと一緒に練習させてもらっているおかげかもしれません。

09R,S級特別選抜,竹山陵太選手

伊東君がやりやすいように前を取ってあげました。矢口君が行くと思っていたけど、途中で筒井さんに当たられたのがきつかったですね。最後矢口君の番手の斉藤さんに持ってくるのはわかっていたから対処できたんですけど。それでも伊東君に続けられて良かったです。前回が前回だったし、二日で二着続けられたのは大きい。このあとは伊東のジャパンカップ。メンバーが良すぎるけど何とか頑張りたい。

08R,S級特別選抜,山田敦也選手,北海道,1着

前の藤根君と後ろで仕事してくれた正光君、ラインのおかげです。藤根君が作戦通り走ってくれたし、番手の僕も大事だけど何より三番手で内を締める仕事は地味だけど大事なこと。ラインそれぞれが役割を果たしてくれました。抜けたのはたまたま。でも藤根君も本来の状態ではないみたいだし、もし本調子なら僕が抜くどころか付いて行くので精一杯だったかも。それでもやることをやってくれたので本当に嬉しい限りですね。

08R,S級特別選抜,藤根俊貴選手,岩手,3着

今の状態を考えたら精一杯やれたと思います。ここに来る前に腰をやって力が入らなくて。良くなると腰、また良くなると腰、って感じで二年くらい苦しんでます。自分の力だけではどうしようもないので、ラインの方の力を借りて、自分がダメでもせめて後ろはって気持ちで頑張ろうと思ってやっています。今日はまさにラインのおかげです。悔しいけど、身体が良くなるまで踏ん張りどころだと思って今の自分にやれる事を頑張ろうと思います。やっぱり以前みたいに上で走れるようになりたいし、いつかは明るい兆しが見えると思って今は精一杯やるだけです。

07R,S級特別選抜,佐々木省司選手,青森,1着

僕はただ付いていただけだし、小原君の事を褒めてあげてください。彼に走り方は任せていたし、積極的に出し切るレースをしてくれました。それに後ろの棟方さんも三番手で仕事してくれていたしラインで勝ったようなもの。小原君も調子上がっていたのは知っていたし、強かったですよ。これからでしょうね。自分も勝てるチャンスでしっかりモノにできたのは良かったです。

06R,S級一般,蒔田英彦選手,千葉,1着

三車付いてもらったのに内容を考えたら、自分だけのレースになってしまったのは申し訳ないですけど、負け戦でも一着取れたのは素直に嬉しいです。八月の伊東以来ですかね?あれから体調崩して、復帰戦の青森でボロボロで。それでもなんとか精一杯レースをしようと思って動いていたけど、良くないなりに勝てて良かったです。ここ最近の中では一番良かったし、これで流れが変わってくれれば。