• Twitter
  • YouTube
  • LINE
  • Instagram
湘南バンク 平塚競輪
文字の大きさ
電話投票番号 35#
電話投票
35#

平塚競輪TOP開催情報選手コメント

選手コメント

平成30年12月20日(木)~12月22日(土)

フリーデンやまと豚杯

平成30年12月22日(土)

福田知也選手 11R S級決勝 1着

今回の優勝は前で頑張ってくれた松谷君と、後ろで固めてくれた斉藤さんと川崎さん、ラインみんなのおかげです。鐘過ぎ四コーナーのところで前が空いてたから坂口君は自分のところに来るだろうと思い、対処しました。でも後ろに彼が入ったのわかりました。もう少し自分に余裕があれば松谷君を残せたのに、そこが反省ですね。次は静岡のGPシリーズ。勝ち上がりが厳しいレースですけど、この勢いで何とかしたいですね。

坂口晃輔選手 11R S級決勝 2着

決勝は自分のやりたいことができました。松谷さんが来れば番手をって思ったけど、空いて一旦ビジョンを見て遅れてしまったので番手を取れませんでした。あそこが失敗でしたね。その後は何とか三番手を取れたけど、あれで番手を取れていたら自分の優勝もありましたね。単騎だったけど、福島さんが後ろにいてくれたのは大きかったです。何かしら存在感のあるレースはしたいと思っていたし、それができたのは良かったです。今後はマークの人にも任せてもらえるような存在になりたいですね。

藤原憲征選手 10R A級決勝 1着

余裕だったって?いやいや、三好君が頑張ってくれたからこそ勝てましたよ。前で接触してて、彼も内に詰まりそうな感じだったので、最後は仕方なく踏んだ感じでした。最終的に彼も立て直して伸びてくれたみたいだし、結果ワンツーが決まって良かったです。期の最後を優勝できたのは良かったけど、自分は来期もA級。しかもS級下がりの人もいるので簡単にはいきそうもないし、練習とかやれることをやってまた頑張りたいです。

三好恵一郎選手 10R A級決勝 2着

形はどうあれ、藤原さんとワンツーだったので良かったです。車番が良くなかったので、作戦は前か後ろか取れた位置からやるつもりでした。自分が一旦斬れば、能代谷君が行くと思ったし、レースの形としては良かったですね。でも内に詰まりそうになって、まだ脚には余裕があったから何とか最後は立て直せた感じでした。去年は骨折してダメだったけど、今年はまずまずの締めくくりでホッとしてます。来年に向けてはさらなる高みを目指したいですね。今、中島将尊や小林泰正といった強い子達と練習しているので、みんなで頑張りたいです。

木暮安由選手 09R S級特別選抜 1着

最終日に何とか期待に応えられて良かったです。野口君と大西君で先行争いになるのかなって思ったら、野口君が引いたのは意外でした。そこから捲りに行ったけどいつもの車の出では無かったですね。連日お客さんに迷惑をかけていたし、最後は気持ちで乗り切った感じでした。今年は色々あったけど、それをプラスに捉えて来年はさらに上を目指せるように頑張りたいです。

山中貴雄選手 09R S級特別選抜 2着

昨日の事があったので、前へ踏むのは最後の手段として、しっかり番手の仕事をしようと思ってました。大西君が駆けてくれたし、普通なら止めれたかもしれないけど、さすが木暮君は余裕でしたね。仕方なく併せて前へ踏む形になったけど、全然平気そうな感じでした。やっぱり彼クラスの選手になると違いますね。大西君が頑張ってくれたのに、最後は完全に力負けです。

山本伸一選手 08R S級特別選抜 1着

窓場君がよく頑張ってくれたけど、思っていたより佐藤君が仕掛けてくるのが早かったからね。持っていったけど止まらない感じだったし、申し訳ないけど踏ませてもらいました。もし窓場君がホームでもう少し踏み上げて行ってくれたら、止められたかも。今回は脚は悪くなかったけど、準決勝が反省。もう少し大胆に行っても良かったですね。今期、特に四日市記念決勝で二着に入れたりしたので、来年はもっと上を目指す走りをしたいですね。

窓場千加頼選手 08R S級特別選抜 9着

京都の先輩が付いていた以上先行することしか考えてませんでした。自分のレースはできたけど、九着をやってしまったのは自分のミスです。前に出てから流しすぎてしまったのは反省しなきやいけないし、あそこでもう少し踏んでおけば番手の山本さんも対処しやすかったと思いますから。今期の最後でとても悔しいレースをしてしまったし、この悔しさを忘れず来期に向けて練習していきたいですね。負けてしまったけど、気持ちに火が入ったのはプラスに考えます。

長尾拳太選手 07R S級一般 1着

前でみんなが脚を使ってましたからね。片寄さんが前を取らなかったので、あんなレースをしてくるだろうと思ってました。後ろになってしまったので、思い切って捲りに行って何とか勝てて良かったです。佐々木吉徳さんは捲りが強いですから、その捲りをさらに捲れたので悪くないですね。前回の広島で久しぶりに勝って、今回も最終日に勝てて。これで流れが良くなれば良いのですが。次は静岡のGPシリーズです。雰囲気を味わいたいですね。

末木浩二選手 06R S級一般 1着

最終日にやっと結果が出て良かったです。今回は新車を使っていたのですが、それが届いたのが開催の直前。何もセッティングの調整をしないまま参加したので、連日調整しながら走りました。まだ完全な状態ではないけど、徐々に合ってきたので、このあとのGPシリーズに向けてできることはやっていきたいですね。先輩に聞いたら普段と違う雰囲気と聞いたので楽しみです。