• Twitter
  • YouTube
  • LINE
  • Instagram
湘南バンク 平塚競輪
文字の大きさ
電話投票番号 35#
電話投票
35#

2018.12.30

湘南ローズカップ戸川杯[FⅠ]前検日取材

みなさんこんにちは!木三原さくらです。
昨年は平塚競輪で行われたKEIRINグランプリが、今年は静岡競輪で開催され、奈良の三谷竜生選手の優勝で幕を閉じました。
競輪界的には2018年はここで一区切り。そしてまた新たな戦いがスタートします!
平塚競輪場では12月31日の大晦日から湘南ローズカップ戸川杯が開催されますが、新しい級班での開催となります!

そんな一足早い2019年の始まりに、地元選手は4名出場します!



まずはS級から

♥99期 和田真久留選手♥


2019年の目標はGⅠ決勝にどんどん乗っていくことと話してくれた和田選手。まだまだ他地区に比べると弱いけど、神奈川の若い自力選手も少しずつ増えてきて、そうやって自力の層が厚くなることが地区の強さになると思ってると話してくれました。今回も地元から優勝者が出せるように頑張りたい!とのことでした。

和田選手は初日11R初日特選に出場予定。
発走予定時刻は16:30です。

♥87期 近藤俊明選手♥


昨年は平塚のポスターに旭選手と共に起用された、平塚きってのイケメン選手です!
2018年は小田原記念の決勝に乗れたことが大きかったとのこと。2019年ももう少し上を目指して頑張りたいと話してくれました!
今回は平塚の後輩和田選手も松井選手もいるから、頼もしいですねと話したら、「松井くんとは一回も練習したことないんだよね、強い噂は聞いてるんだけど…。もし一緒のレースになったらドキドキだね」と話してくれました。

近藤選手は6R出場予定。
6Rの発走予定時刻は13:38です。



そんな噂のルーキーは

♥113期 松井宏佑選手♥


2018年7月にデビューし、半年の間にS級まで駆け上がってきた松井選手。
S級初戦は落車棄権という悔しい幕開けでしたが、ケガはすっかり良くなり、ケガする前よりむしろ状態はいいそうです!
今回の目標をうかがうと、まだS級戦でゴールまで走りきれてないからとりあえず完走して、そして勝ち上がって先輩たちに認めてもらえるように頑張りたいと話してくれました。

松井選手は初日10Rに出場予定。
10Rの発走予定時刻15:50となっています。



そしてA級は

♥111期 川越勇星選手♥

オープニング1R1番車で走ることになった川越選手。
競輪ファンのみなさんはご存知の方も多いと思いますが、平塚競輪の1Rはめでたく紅白、つまり1番車と3番車でワンツーが決まりやすいという都市伝説的なものがあるのです。
それを話したらプレッシャーですね、と笑っていた川越選手。
前回は奈良ミッドナイトでリズムが崩れたけど、地元でしっかり勝ち上がりたいと話してくれました。

川越選手は初日オープニング1R。
1Rの発走予定時刻は11:08です。




ここからは番外編。
出場メンバーを見ていると、なんだかこの開催、イケメンが多い気がする!と思った方もいらっしゃるでしょう。
なので今回は私の独断と偏見でイケメン選手を何人かピックアップいたしました。
ぜひ眼福の検車場の一部をご覧ください。


新山響平選手(青森 107期)

2018年は内容・結果共に充実した1年だったと話してくれた新山選手。2019年はGⅠ取れるように頑張りたいと話してくれました。
Tシャツに短パンで検車場を歩いていたので、やはり青森の方だし、寒さに強いのかなと思ったら、暖房の効いてない場所はやっぱり寒かったそうです笑


伊藤裕貴選手(三重 100期)

昨年は事故に遭い、調子も上がってきていただけに悔しい思いをした伊藤選手。それでもまたイチから努力し、最近は1着も増えてきました。初日は近藤選手が番手。何度も連携はあるし、信頼してると話してくれました。

そんな話をしていたら


近藤龍徳選手(愛知 101期)

伊藤選手に勝ち上がれるよう残してやるからな!と頼もしい声をかけてました。
夜王と呼ばれる近藤選手。さすがの存在感でした!
でも気さくにお話してくださり、写真のポーズも可愛くしてくれました^ ^



小川真太郎選手(徳島 107期)

前検日忙しなく準備する選手が多い中、わたしたちに丁寧に挨拶してくださったザ好青年という感じの小川選手。
明日は多分単騎なので寂しく走りますとのこと。聞けばクリスマスもひとりぼっちだったらしく、彼女募集中とか。
2019年ははもっも優勝したい!と意気込む小川選手。公私ともにステキな一年になりますように。



志佐 明選手(神奈川 期)

2018年7月からS級に上がった志佐選手。A級でも先行選手としてかなり活躍されていたので、もっと早くS級に上がると思っていましたが、意外とご本人はコツコツタイプだそうで、一つずつ経験を積んでここまで来たそうです。
半年間S級戦で積み重ねてきた経験を基に、2019年さらに上を目指したいですね!と話すと、コツコツ頑張ります(笑)と話してくれました。



最後は今期からS級に返り咲いた
若松孝之選手(三重 96期)

A級からS級に戻ってこれて嬉しい。ワクワクしてると話してくれた若松選手。
鋭いコースでも割っていくのが持ち味、S級戦でも頑張りたいと話してくれました。



今回ご紹介したのはイケメン選手のほんの一部。
まだまだ外見もそして走りもイケメンな選手は沢山います!
ぜひ本場に来て、皆さんのイチオシ選手を探してみてください!



そして場内ではイベントも盛りだくさん!
12月31日イベント詳細
1月1日イベント詳細
1月2日イベント詳細
1月3日イベント詳細

年末年始たくさん笑ってたくさん応援して楽しく過ごしましょうね!
近くに平塚競輪関係者も拝みに行く⁈三嶋神社もあります。
初詣ついでに初競輪はいかがでしょう^ ^
たくさんのご来場お待ちしております!