電話投票番号#35
  • Twitter
  • YouTube
  • LINE
  • Instagram
湘南バンク 平塚競輪
文字の大きさ
MENU メニュー

平塚競輪TOP平塚所属選手紹介関口 泰明

平塚所属選手紹介

関口 泰明(セキグチ ヤスアキ)

級班 A級3班
生年月日 1982年2月28日
血液型 A型
星座 魚座
身長 177.0cm
体重 80.0kg
胸囲 105.0cm
太股 62.0cm
脚質
師匠 渡邊 秀明 (神奈川・68期)
KEIRIN.JP 選手データ

関口 泰明 選手 インタビュー!

さくら:選手を目指したきっかけは何でしたか?

関口選手:高校が丘の上にあって、毎日自転車でその丘を登って通学してたんだよね。部活はバレーボール部だったんだけど、毎日自転車乗ってるしイケんじゃね?と思ってさ(笑)

さくら:すごいノリですね(笑)

関口選手:学校は4回目で受かったよ。まだ年齢制限もあった頃だったしメンタルやられたけど、最後と思った4回目に受かったね。

近くにいた弟弟子佐藤龍二選手:関口さんはメンタルに左右されるところがあると思う。

関口選手:そうかな?どちらかと言うと脚はないから気持ちで走るタイプだと思うんだけど。走る前はけっこう「よしいけるぞ!」って思うんだけど、ゴール後は「やっぱ違ったー!」って思うんだよね。

佐藤選手:10年前くらいは俺なんて楽に抜いて強かったんですよ!

関口選手:いや10年前は確かにそうだったかもしれないけど、そんなこと今言うのは恥ずかしいことだから。

佐藤選手:怪我に悩まされましたよね。

関口選手:落車自体は7回くらいなんだけど、頚椎を怪我してしまったり、大きな怪我で立てるまでに10か月かかったり、2年くらい入院して結局手術したりしてね。復帰したときは面白いくらいに999(3日連続9着)とったりして、ホント「あー全部9着かよ」ってもう面白くなったよ。

さくら:そうだったんですね…。

関口選手:でもそれを言い訳にしたくないし、それに、生きてこうやって選手を続けられてるんだから俺はそこそこついてるよね。どんな強い人でも怪我や痛みで選手続けられない人もいるわけじゃん。そう思うと本当についてると思う。周りにも本当に支えてもらってるし。こうやって色々言ってくれる弟弟子もいるしね。

さくら:厳しいことも言ってくれる人って大切ですよね。

関口選手:そうだね。ありがたいよ。

さくら:7月になって新人選手がデビューして一緒に走ることも多いと思いますが、関口選手もアドバイスしたりするんですか?

関口選手:そうだね、まあでも失敗しても、じゃあ俺が新人のときどうだったかって言ったら失敗だらけだし、そんなに厳しくいうことはないよ。強い新人選手が自分だけの競走をたとえしても、俺がそれに着いて行けば2着なわけだしね。まあ実際厳しいけどね(笑)

さくら:いくつまで選手を続けたいなど考えたりしますか?

関口選手:うーん、いくつでも…クビになるまでやりたいね!

さくら:じゃあ目指せ三ツ井勉選手(2018年8月現在62歳)超えですね!

関口選手:そうだね!そう前に三ツ井さんに聞いたことがあるんだよ。「なんでそんなに長くやれるんですか?」って。そしたら「お前ここまでやりたいのか?」って聞かれて「やりたいです!」って答えたら「その気持ちがあるなら、じゃあやれる!!」って言われたんだ(笑)

さくら:すごいお言葉!気持ちなんですね。

関口選手:そうらしいよ。まだ先は長いけどそこを目指して頑張るよ!

関口選手の明るい口調とは裏腹な辛い怪我との闘ってきた選手人生。それでも何も言い訳にせず、自分に脚がないからだと言い、できるだけ長く選手を続けたいと練習に励む姿に勇気をもらいました。そんな関口選手の応援、どうぞよろしくお願いします!

インタビュアー:木三原さくら

節目勝数達成
100勝 2015/07/25 小田原競輪